WEBサービス創造記

WEBサービスを作ったり保守したりしてる人のメモブログです。

Vim で設定したキーマッピングを取り消す

      2012/12/20

設定したキーマッピングがデフォルトのコマンドと衝突してしまった場合

Vim の標準の移動コマンドのひとつに Ctrl + E で「ウィンドウの最下部にもう1行表示」というものがありますが、あるとき .vimrc に以下のように追記して Ctrl + E を潰してしまったことがありました。

let g:user_zen_expandabbr_key = ''

上記の一行を消して Vim を再起動しましたが元に戻りませんでした。

人力検索はてなで質問したところ、

:map 

が現在何にマップされるか確認できるとのこと。
やってみたところ以下のように表示されました。

n  ZenCodingExpandNormal
v  ZenCodingExpandVisual
続けるにはENTERを押すかコマンドを入力してください

勘で下記コマンドを実行したみたところ、無事 Ctrl + E が本来の動作を取り戻しました。

:map  

 - Vim