WEBサービス創造記

WEBサービスを作ったり保守したりしてる人のメモブログです。

WordPress で SyntaxHighlighter を使用する

      2014/11/16

SyntaxHighlighterとは?

SyntaxHighlighterはブラウザにプログラミング言語やHTMLなどのソースコードを綺麗に整形して表示してくれるライブラリです。

プログラミングやWEBデザインをテーマとして扱うサイトでは、サンプルとなるソースコードを掲載することも多く、SyntaxHighlighterは重宝します。

WordPressでSyntaxHighlighterを利用する

WordPressではSyntax Highlighter for WordPressというプラグインを利用して、簡単にSyntaxHighlighterを導入することができます。

Syntax Highlighter for WordPress は以下の手順でWordPressへインストールできます。

まず、以下のURLからSyntax Highlighter for WordPress のソースをダウンロードし、任意の場所に解凍しておきます。
http://wordpress.org/extend/plugins/syntax-highlighter/

続いて、解凍したディレクトリをWordPressが設置されているサーバへアップロードします。
アップロード先は WordPress のルートディレクトリ/wp-content/plugins です。

アップロードが完了したら、WordPressの管理画面でプラグインの有効化を行います。

SyntaxHighlighter for WordPress の利用方法

言語名をブラケットで括ったものでソースコードを囲めば、SyntaxHighlighterが有効になります。
例えば、PHPの場合は以下のような感じで利用します。

[php]
echo 'Hello World!';

[/php]

 - WordPress , ,