WEBサービス創造記

WEBサービスを作ったり保守したりしてる人のメモブログです。

Xcodeアップデート後にiOS Simulatorが動作しないときの対処法

      2015/01/14

“Xcode cannot run using the selected device.”

Xcodeをアップデートしたあとプロジェクトをビルド・実行しようとすると”Xcode cannot run using the selected device.”というエラーメッセージが出てiOS Simulatorが動作しませんでした。

iOS Simulatorは既にインストールされていると思っていたのですが、ビルドのターゲットにiPhone Simulatorを選択することができませんでした。
メニューのXcode > Preference > Downloads とたどっていくとiOS 6.0 SimulatorやiOS 5.0 Simulatorがインストール可能状態に。インストール後、Xcodeを再起動し、実行ボタン(Run)の右のセレクトボックスでiPhone 6.1 Simulatorを選択して実行してみると成功しました。

参考資料

 - Objective-C