WEBサービス創造記

WEBサービスを作ったり保守したりしてる人のメモブログです。

PEARのインストール

      2012/12/14

PEARとは?

PEARは、PHPの拡張ライブラリです。
PEARのパッケージはネットワーク経由でインストールやアップグレードを行うことができます。
また、PEARのパッケージの中身は純粋なPHPスクリプトであるため、ソースコードの確認や改造も行いやすいというメリットがあります。

PEARのインストール

PEAR本体のインストール

以下のコマンドでPEARがインストールされます。

[root@centos ~]   yum -y install php-pear

任意のPEARのパッケージをインストール

任意のPEARパッケージをインストールする場合は以下のようなコマンドとなります。
これは一般的に自動インストールと呼ばれる方法です。

[root@centos ~]   pear install パッケージ名

また、-aオプションを付加することで依存関係を解消することができます。
依存関係とは、例えばインストール対象のAというパッケージが他のBというパッケージが事前にインストールされていないと動作しないような状態のことです。

[root@centos ~]   pear install -a パッケージ名

また、http://pear.php.net/からgzip圧縮された tarアーカイブの形式のパッケージを入手後、以下のようにコマンドを打つことでもインストールができます。
これは、一般的に半自動インストールと呼ばれる方法です。

[root@centos ~]   pear install ファイル名.tgz

PEAR Tips

インストール済みのパッケージの一覧を表示する

[root@centos ~]   pear list

利用可能なパッケージの一覧を表示する

[root@centos ~]   pear list-all

 - PEAR , ,