WEBサービス創造記

WEBサービスを作ったり保守したりしてる人のメモブログです。

ActiveRecord以外でwill_paginateに対応させたコレクションを作る

      2015/05/31

配列をwill_paginateでページングする

ページング処理の定番gemであるwill_paginateは、下記のようにActiveRecordと連携して使用することが多い。(※UserはActiveRecord::Baseのサブクラスである)

@users = User.paginate(:page => params[:page], :per_page => 10)

配列にも、同じようにpaginateをつけることができる。
方法は、ファイルの先頭あたりに以下のようなrequireメソッドを追加するだけ。

require 'will_paginate/array'

WEBAPI経由で取得して配列化したデータなどをページングするときに便利。

 - Ruby on Rails , , ,