WEBサービス創造記

WEBサービスを作ったり保守したりしてる人のメモブログです。

Ubuntuを利用してWindowsが搭載されているパソコンのパーティションを操作する

      2012/12/08

gpartedコマンドによるパーティションの実行

gpartedコマンドを利用することで、GUIを利用してパーティションの操作を行うことができます。

以下はWindows7を搭載したネットブックに、Ubuntu9.10をインストールしたときの手順です。

  1. Windowsを起動してHDDのデフラグを実行
  2. Live CDもしくはUSBからUbuntuを起動する
  3. Ubuntu起動後、Alt+F2 で出現するウィンドウに”gnome-terminal”と入力してEnterを押下。端末を起動
  4. 以下のコマンドを実行
    $ sudo gparted
  5. GUIでパーティションの操作が可能。変更したいパーティションを選択して”リサイズ/移動”をクリックして任意の領域を設定する。すべての変更を保存するために、”編集” → “全ての操作を適用”をクリック
  6. 確認のウィンドウが立ち上がりますが、そこで”適用”をクリックすると適用開始となる

パーティションの操作はデータ消失のリスクを伴いますので慎重に行うようにしましょう。

 - Ubuntu , , ,