WEBサービス創造記

WEBサービスを作ったり保守したりしてる人のメモブログです。

Microsoft IME スタンダートのキーボードショートカットキー設定

      2012/12/19

IMEでのキーボードショートカットキーの一覧

以下はIMEでの代表的なショートカットキーの一覧です。

[F6] ひらがな
[F7] 全角カタカナ
[F8] 半角カタカナ
[F9] 全角英数
[F10] 半角英数
[Shift]+[Space] (日本語入力時に)半角のスペース
漢字変換確定直後に[Ctrl]+[BackSpace] 再変換
漢字候補選択中に[TAB] 全ての選択肢を表示

IMEキーボードショートカットキーの編集

上表のようなIMEでのキーボードショートカットキーは、編集して変更することができます。
設定画面を出現させるには以下の手順を踏みます。

  • コントロールパネル → 「地域と言語のオプション」の「言語」タブの「詳細」をクリック
  • 「テキスト サービスと入力言語」の「設定」タブの「インストールされているサービス」パネルから「Microsoft IME Standart~」を選択して「プロパティ」をクリック
  • 「Microsoft IME スタンダート のプロパティ」の「全般」タブの「設定」をクリック
  • 「Microsoft IME 詳細プロパティ」の「キー設定」タブ ← ここで設定
  • IMEキーボードショートカットキーの編集

    入力/変換済み文字がないときに”Ctrl+SPACEキー”を押すと、IMEのON/OFFをトグルするように設定しました。

     - XP ,