WEBサービス創造記

WEBサービスを作ったり保守したりしてる人のメモブログです。

Windows XP – OS起動時によく利用するアプリケーションを自動的に起動するように設定する

      2012/12/19

Windows XP起動後に必ず実行する操作

Windows XPを起動した後、必ず実行するアプリケーションがある場合は、Windows XPが起動した直後に自動的にアプリケーションが実行されるように設定しておくと便利だ。
例えば、パソコンを立ち上げたらまずはメールソフトで受信メールのチェックをする方はOutlook ExpressやThunderbirdなど自身が利用しているメールソフトを、ブラウザでインターネットをするという方はIE(Internet Explorer)やFirefoxなど自身が利用しているブラウザを、それぞれスタートアップに登録しておくと便利だ。

スタートアップの設定

設定方法は非常に簡単。

  1. Windows XP起動時に自動的に実行したいアプリケーションのショートカットを作成
  2. 作成したショートカットをスタート → すべてのプログラム → スタートアップにドラッグ&ドロップ

以上の手順で次回からWindows XPが起動した直後にスタートアップに登録したアプリケーションが実行されるようになる。

 - XP , ,